月のリズムでダイエットする

ムーンカレンダーで月のリズムを知る


ムーンカレンダーで月のリズムを知る月が地球の海を動かす神秘的なパワーを持つことも、地球に生息するすべての命あるものが月と密接な関係にあることも、遠い昔から月と共に生きる人たちは知っていました。
そして、私たちの感情や衝動が、月の変化に何らかの影響を受けていることに気づき始めた人たちが、今、増えています。
休むことなくその姿を変える月の変化が、呼吸のように一定の力強いリズムを刻み、私たちの体にエネルギーの波を引き起こします。まるで、満ちては引く海のように。「ムーンカレンダー」は、この月のリズムを知るためのカレンダーです。

月のリズムをつかみ、その神秘的なエネルギーの波に乗るコツを覚えれば、「今」という瞬間が持つエネルギーを味方につけることができます。
月のパワーに逆らって行動すると苦しむわりに大した成果は得られませんが、月の持つパワーに協調すれば心地よく、願いを叶えることができます。
月の持つ力を無視すると、せっかくの努力が思うようには実りません。「ムーンカレンダー」で月のリズムを知ることで結果的に、不安を感じたり、落ちこんだり、違和感を感じたりすることなく、自信をもって自分の道を歩み願いを叶えることができます。

ムーンカレンダーとは


ムーンカレンダーとは太陽が1年かけて12星座を通過するのに対し、月は約1力月で12星座を通過します。ですから月は、毎月ひとつの星座に2~3日滞在しながら通過していきます。
そして、星座ごとに違った力をもっていて私たちの肉体や精神に影響を及ぼします。そのため、月の通過している星座を知ることができるように「ムーンカレンダー」には、その日に月が通過している星座がわかるようになっています。また、カスプと呼ばれる、月が次の星座に移動する時間もわかるようになっています。

月は地球のまわりを一周する間に満ち欠けし、毎夜その相を変化させます。この一サイクルは、大きく四つに分けると、新月、上弦の月、満月、下弦の月になります。
「ムーンカレンダー」は、新月、上弦の月、満月、下弦の月の日時と月の通過中の星座が一目でわかるようになっています。

2017年6月のムーンカレンダー


2017年 6月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
       
01
1:16→
乙女座
02
乙女座
03
9:04→
天秤座
04
天秤座
05
19:46→
蠍座
06
蠍座
07
蠍座
08
8:00→
射手座
09
射手座
10
20:30→
山羊座
11
山羊座
12
山羊座
13
8:45→
水瓶座
14
水瓶座
15
19:18→
魚座
16
魚座
17
魚座
18
2:55→
牡羊座
19
牡羊座
20
6:53→
牡牛座
21
牡牛座
22
7:45→
双子座
23
双子座
24
7:07→
蟹座
25
蟹座
26
7:07→
獅子座
27
獅子座
28
9:42→
乙女座
29
乙女座
30
16:02→
天秤座
 

満月下弦新月上弦

2017年7月のムーンカレンダー


2017年 7月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
           
01
天秤座
02
天秤座
03
2:00→
蠍座
04
蠍座
05
14:08→
射手座
06
射手座
07
射手座
08
2:45→
山羊座
09
山羊座
10
14:35→
水瓶座
11
水瓶座
12
水瓶座
13
0:52→
魚座
14
魚座
15
8:53→
牡羊座
16
牡羊座
17
14:05→
牡牛座
18
牡牛座
19
16:32→
双子座
20
双子座
21
17:10→
蟹座
22
蟹座
23
17:34→
獅子座
24
獅子座
25
19:32→
乙女座
26
乙女座
27
乙女座
28
0:37→
天秤座
29
天秤座
30
9:23→
蠍座
31
蠍座
         

満月下弦新月上弦

2017年8月のムーンカレンダー


2017年 8月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   
01
21:02→
射手座
02
射手座
03
射手座
04
9:37→
山羊座
05
山羊座
06
21:16→
水瓶座
07
水瓶座
08
水瓶座
09
6:56→
魚座
10
魚座
11
14:22→
牡羊座
12
牡羊座
13
19:40→
牡牛座
14
牡牛座
15
23:06→
双子座
16
双子座
17
双子座
18
1:13→
蟹座
19
蟹座
20
2:55→
獅子座
21
獅子座
22
5:25→
乙女座
23
乙女座
24
10:05→
天秤座
25
天秤座
26
17:53→
蠍座
27
蠍座
28
蠍座
29
4:48→
射手座
30
射手座
31
17:19→
山羊座
   

満月下弦新月上弦

2017年9月のムーンカレンダー


2017年 9月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
         
01
山羊座
02
山羊座
03
5:07→
水瓶座
04
水瓶座
05
14:29→
魚座
06
魚座
07
21:02→
牡羊座
08
牡羊座
09
牡羊座
10
1:23→
牡牛座
11
牡牛座
12
4:30→
双子座
13
双子座
14
7:13→
蟹座
15
蟹座
16
10:09→
獅子座
17
獅子座
18
13:53→
乙女座
19
乙女座
20
19:06→
天秤座
21
天秤座
22
天秤座
23
2:40→
蠍座
24
蠍座
25
13:01→
射手座
26
射手座
27
射手座
28
1:24→
山羊座
29
山羊座
30
13:41→
水瓶座

満月下弦新月上弦
スポンサードリンク

2017年10月のムーンカレンダー


2017年 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
01
水瓶座
02
23:27→
魚座
03
魚座
04
魚座
05
5:40→
牡羊座
06
牡羊座
07
8:56→
牡牛座
08
牡牛座
09
10:45→
双子座
10
双子座
11
12:39→
蟹座
12
蟹座
13
15:42→
獅子座
14
獅子座
15
20:19→
乙女座
16
乙女座
17
乙女座
18
2:35→
天秤座
19
天秤座
20
10:41→
蠍座
21
蠍座
22
20:57→
射手座
23
射手座
24
射手座
25
9:13→
山羊座
26
山羊座
27
21:59→
水瓶座
28
水瓶座
29
水瓶座
30
8:47→
魚座
31
魚座
       

満月下弦新月上弦

2017年11月のムーンカレンダー


2017年 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     
01
15:43→
牡羊座
02
牡羊座
03
18:47→
牡牛座
04
牡牛座
05
19:26→
双子座
06
双子座
07
19:45→
蟹座
08
蟹座
09
21:30→
獅子座
10
獅子座
11
獅子座
12
1:42→
乙女座
13
乙女座
14
8:27→
天秤座
15
天秤座
16
17:19→
蠍座
17
蠍座
18
蠍座
19
3:59→
射手座
20
射手座
21
16:14→
山羊座
22
山羊座
23
山羊座
24
5:15→
水瓶座
25
水瓶座
26
17:04→
魚座
27
魚座
28
魚座
29
1:31→
牡羊座
30
牡羊座
   

満月下弦新月上弦

2017年12月のムーンカレンダー


2017年 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
         
01
5:39→
牡牛座
02
牡牛座
03
6:21→
双子座
04
双子座
05
5:37→
蟹座
06
蟹座
07
5:38→
獅子座
08
獅子座
09
8:09→
乙女座
10
乙女座
11
14:01→
天秤座
12
天秤座
13
22:59→
蠍座
14
蠍座
15
蠍座
16
10:08→
射手座
17
射手座
18
22:34→
山羊座
19
山羊座
20
山羊座
21
11:30→
水瓶座
22
水瓶座
23
23:42→
魚座
24
魚座
25
魚座
26
9:27→
牡羊座
27
牡羊座
28
15:24→
牡牛座
29
牡牛座
30
12:31→
双子座
31
双子座
           

満月下弦新月上弦

ムーンカレンダーで知る
月の星座と体への影響


月の星座と体への影響月が牡羊座の日
まったく予期しない頭痛に、ひんぱんに悩まされます。偏頭痛がこの日に始まったりすることも少なくありません。
しかし、おひつじ座の月におすすめなのは、リラックスしてマッサージで頭部の緊張をほぐすと集中力と学習能力を高めることができます。
月が牡牛座の日
この日には、首と喉の全体が敏感になります。話すことの多い仕事をしている人は、喉の調子がどこか変だとか、すぐに声かれてしまうことがあるかもしれません。
喉にあまり負担をかけないように気をつけることです。こうしたトラブルも、たいていハチミツ入りの紅茶で予防できます。
また、喉だけでなく耳も、この日はとくに敏感ですので注意しましょう。
月が双子座の日
この日は呼吸が非常に重要ですが、それは、空気を受け入れる肺の能力が最大になっているからです。喫煙者は、少なくともこの日はタバコの本数をちょっと減らすことを心がけましょう。排気ガスなどの有害な煙も、できるだけ吸わないようにしましょう。
また、肩こりにも注意が必要です。
月が蟹座の日
この月の支配がもっとも強烈におよぶのは胃と肝臓です。食べすぎや脂っこい食事の影響がすぐに出て、胃痛、胸やけ、吐き気、消化不良になるのです注意してください。
この日は、軽い食事をとることにしましょう。そうするだけで、消化のトラブルが軽くなります。
また、アルコールはできるだけ避けてください。肝臓が敏感になっているので酔うのがいつもより速く、肝臓への負担も大きいからです。
月が獅子座の日
心臓の機能に月の影響が心配されます。非常に敏感な人は、心臓の痛みをじかに感じ取るかもしれません。心筋梗塞の危険性のある人は、特に注意が必要です。健康な人も、軽い血液循環の不調を感じます。血液循環に過大な負担をかけないように、長時間のハイキングや長距離走は控えましょう。
月が乙女座の日
この日は、誰もがすぐイライラしたり、とても神経質になったりします。体内の動きにも敏感になり、それが原因で心が動揺する人もいます。けれども、この日がそういう日なのだと理解していれば、快適で健康的な時間が過ごせます。
この日は瞑想に適しています。瞑想によって神経を落ち着かせれば、その後はあらゆる面で負荷に耐えやすくな
月が天秤座の日
特に腎臓に注意するとよいでしょう。もちろんみんなが病気になったり徴候が出たりするわけではありません。けれどもこの日は、いつもの2倍も腎臓に負担がかかることは頭に入れておきましょう。
また、年輩の人は、しばしば腰のトラブルに見舞われます。
月が蠍座の日
この日の月はおもに生殖器を支配します。そしてホルモンを通じて感情にも強い影響を及ぼします。前立腺のトラブルを抱えている男性はとくに注意が必要でしょう。
妊婦は身体をいたわって、いつもより少し注意深くなりましょう。この日には流産や早産が多いからです。
月が射手座の日
この射手座の日に月は背中に影響を与えます。座骨と仙骨部の痛みに注意が必要です。
射手座の日に引っ越しをしてはいけません。重い家具を運び上げたりすれば、身体を痛める確率がいつもより高いのです。
月が山羊座の日
月がこの星座のところに来た時には、関節と骨を支配しますので、強烈な負担がかかる動きはできるだけ避けましょう。けれども軽めの負担、たとえば簡単な運動や軽めのストレッチなどは、いつもより骨を強くする効果があります。ですから骨粗鬆症の人や関節を強くしたい人は、そうした運動をしたほうがいいでしよう。
この日に、月の影響をいちばん強く受ける関節は膝です。
また、この日は皮膚にもっとも重要な影響をおよぼします。ですから入念にスキンケアをするとよいでしょう。
月が水瓶座の日
この月は、膝から下の足首までのあいだを支配し、そこを通っている静脈と関節に影響を与えます。
静脈瘤はいつもより激しいトラブルを引き起こします。静脈瘤になりやすい人はしばしば不快なしびれを感じます。
ですからこの日には、長時間立ち続けることは避け、脚を高くして休むとよいでしょう。
月が魚座の日
この日には月が足を支配していますので、足湯は全身に抜群の効果があります。簡単にできることですから、ぜひ実行してみましょう。
足に関係するトラブル、たとえば魚の目や、きつい靴が原因の靴ずれの処置はこの日に行うといいでしょう。ただし、外科的な手術は行わないことです。

12星座が支配する身体部分一覧


12星座が支配する身体部分一覧私たちの体は、月が通過している星座により違った影響を受けます。
その星座と影響を受ける体の部分・聴か器管組織の関係を知ることで、より快適に月と共に生きることできます。
牡羊座→頭、目、鼻(感覚器官)
牡牛座→顎から首まで(血液循環)
双子座→肩、腕、手(腺)
蟹座→肺から胆のうまで(神経)
獅子座→血液、心臓(感覚器官)
乙女座→大腸、小腸、脾臓、膵臓(血液循環)
天秤座→腰、腎臓、膀胱(腺)
蠍座→生殖器、尿路(神経)
射手座→大腿(感覚器官)
山羊座→膝、骨、皮膚(血液循環)
水瓶座→下腿(腺)
魚座→くるぶしから下の足(神経)
※()内は影響を受ける器官組織
持病がある人は、自分の体調とムーンカレンダーの月の通過中の星座をチェックすることで快適な生活へのヒントが手に入るかもしれません。
スポンサードリンク